短時間で好印象を与える恋愛テクニック

短時間で相手に好印象を与えるテクニックです。

短時間で相手から好意を抱いてもらうというのはとても難しいことですが、好印象を抱かせることはできます。
好印象を抱かせるということは、気になる存在になれるパーセンテージが増えるということだと思います。

確かに、会う回数や会った時間だけ相手から好印象を抱かせることはできます。
ただ「短時間」でというのがミソであり、これは第一印象で好印象を与えるとも言えるかもしれません。

まずモテる人をイメージしてください。
明るくて性格も良く、容姿端麗。
確かにこういう人はモテる人の条件ですが、大事なのは表情です。
第一印象は表情が最も重要になってきますし、そこで明るさをアピールすることができます。
つまり明るいだけでなく、表情豊かに相手とお話してみてください。
これは短時間で好印象を与えることができるテクニックの中でもかなり有効だと思います。

無表情な方と喜怒哀楽が豊かに表情で現れる人、これは圧倒的に表情豊かな人がモテるはずです。
長い時間かけて、自分のことを知ってもらうよりも第一印象という意味ではこれに勝るものはありません。
自分の気持ちを表情でできるだけ表現し、いくつもの自分を相手に見せてみてください。
共にいる時間を楽しく過ごすのであれば、相手の会話に対して表情豊かに反応してみましょう。